FC2ブログ

追浜・夏島の遺構(1)・・・2017年03月19日

[歴史]
夏島はその昔は標高約50メートル程度の小島でした。 それが海軍の手によって埋め立てられ、本土と陸続きになりました。 主に軍用飛行機(ゼロ戦)約100機の格納庫(地下壕)として使用される予定でしたが、未完のまま終戦を向かえ米軍に接収されました。 今はその残骸が遺構として保存されています。(ここには市の許可が無いと立ち入れません)

IMG_1473-77999_17.jpg
  ガイドの案内の下、フェンス際の道を奥へ・・・

IMG_1477-78003_17.jpg
  急峻な狭い階段を登っていきます。(上から見下ろしている風景)

IMG_1481-78007_17.jpg
  三層からなる地下壕の第一層(最下層)の機体格納庫は、今はコンクリで密閉状態になっており、中は見られません。 これは第二層のトンネル。 物資の出し入れが想定されていたようです。

IMG_1487-78010_17.jpg

IMG_1495-78018_17.jpg

IMG_1497-78020_17.jpg

IMG_1500-78022_17.jpg
  当時は重機も無く、ダイナマイトで穴を開けては人手で掘り進むという方法しか無かったので、そのご苦労が偲ばれます。

<つづく>
アクセス
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最近のコメント
最新トラックバック
ページナビ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
エントリー一覧
最近のエントリー
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR